検診について検診について|神田マタニティクリニック 大阪府吹田市産婦人科 自然分娩、安全な出産がモットーです。江坂駅からアクセス便利です。

1F

妊婦定期健康診断

すこやかにご出産いただくために、おなかの赤ちゃんやお母さんの体に異常がないか、常にチェックしています。
気になる事、心配事は、そのつど質問して解決していきましょう。
(何か異常があった場合は、いつでもご連絡ください。)

定 期 検 診
妊娠6カ月(23週)まで
妊娠7~9カ月(24週~35週)
妊娠10カ月 (36週以後)
4週間に1回
2週間に1回
毎週1回

妊娠中に行う検査

(検査について同意できない項目がある場合は、診察時にお申し出ください。)

妊娠初期の血液検査

  1. 血液一般検査(貧血、血小板数など)
  2. 血液型(ABO型、RH型)
  3. HBs抗原(B型肝炎)
  4. 梅毒検査
  5. 風疹抗体
  6. 不規則抗体スクリーニング
  7. 成人T細胞白血病ウィルス
  8. HCV抗体(C型肝炎)
  9. HIV抗体(エイズ検査)
  • 項目〈2〉〈5〉は、必要だと思われる場合にのみ検査いたします。
  • 検査結果は、ご本人以外にはお伝えできません。

4D超音波検査(毎回施行、別途費用なし、健診費用に含む)

妊娠経過にそって、お腹の赤ちゃんの大きさや胎盤の位置、羊水量などを確認。逆子などの位置判定も行います。16~30週が4D画像の写りやすい時期です。毎回4Dエコーを試みますが、きれいな写真が撮れるかどうかはそのときの条件によります。きれいに撮影できた際は、カラー写真をプリントしてプレゼントいたします。(無料)超音波の動画は毎回SDカードに録画し、出産後に分娩のシーンも録画して退院時にお渡しいたします(無料)。

妊娠中期、後期の血液検査

必要に応じて、貧血、肝機能、腎機能などの検査を行います。

胎児心拍検査

36週と予定日を過ぎた方を対象に、胎児心音連続監視(ノンストレステスト)で、お腹の赤ちゃんの状態を調べます。

助産師外来

毎週月・水・金曜日 午後1:30~5:00

当院で分娩予約された方を対象に、妊娠5ヵ月と10ヵ月時に助産師外来をご案内しております。
妊娠生活の事、入院及び分娩の事で不安な事などゆっくり相談して頂けます。
また授乳のトラブル時には、マッサージを含めた母乳管理をいたします。

ベビー検診

毎週火・木曜日 午後1:45~4:00

新生児専門の小児科ドクターが、赤ちゃんを診察。
生後2週間・1カ月のスケジュールで行っています。

  • ベビー検診は予約制です。
  • 受診の際は、母子手帳をご持参ください。
  • 詳しくは、受付までお問い合わせください。

新生児聴力スクリーニング

当院ではこの「新生児聴力スクリーニング」をすべての赤ちゃんを対象におこなっています。
聴覚障害の早期発見、早期対応がその後の適切な療育につながり、正常に言葉を習得できる可能性が高まるとの報告がされています。
新生児用に開発された安全性の高い検査装置でおこないます。
赤ちゃんがねむっている間に数分間で検査ができ、体への負担は少なく新生児の時期がこの検査に非常に適しています。